wraymer

カメラに関するTIPS

HDMIカメラをパソコンに接続して使用する【ZOOMのカメラとして使用】

HDMI接続で使用するカメラ(以下HDMIカメラ)の場合、基本的にはHDMIケーブルを用いてモニタのHDMI入力端子に接続し、映像を出力します。 昨今のリモートワーク・リモート授業の一環として、顕微鏡像をそのままZOOM等で共有したい...
顕微鏡に関するFAQ

接眼ミクロメーターの使用方法(計測方法・注意点)

接眼ミクロメーターは、接眼レンズ内に挿入することで視野内にレチクル(クロスラインなど)や目盛を表示させ、観察対象物の計測や位置合わせ等に使用いたします。 本記事では、接眼ミクロメーターを使用した計測方法およびその注意点について解説して...
顕微鏡に関するFAQ

油浸系対物レンズの使用方法

生物顕微鏡や位相差顕微鏡などでは、一般的に観察に用いられる乾燥系レンズのほか、対物100倍等の高倍率においては油浸用オイルを使用する油浸系対物レンズがあります。 乾燥系レンズと違い、サンプルを設置してピントを合わせるといった通常の操作...
FLOYD-2/2A/4Kの外部機器接続方法

4. USBケーブルを用いて直接パソコンに接続し使用する方法(FLOYD-4K)

マルチインターフェースカメラFLOYD-4Kは、HDMIケーブル・USB/イーサネットアダプタを介したEthernet(LAN)ケーブルでの機器接続のほか、USBケーブルを使用したパソコンとのUSB接続にも対応しています。 本記事では...
カメラに関するFAQ

アダプタリテーナJON28/JON34の使用方法

Cマウントアダプタユニバーサルタイプを用いてCマウントカメラを接眼部や直筒に接続する場合等、アダプタリテーナを使用することで接続が安定し、カメラの回転や位置ずれを防げます。 本記事では、アダプタリテーナの接続・使用方法について解説して...
カメラに関するFAQ

FLOYD-2/2Aファームウェアアップグレード方法

FLOYDシリーズをHDMIモニタ接続時、画面反転機能が利用できない場合があると報告されています。この問題はカメラ本体のファームウェアを更新することで解決可能であり、更新作業はお客様自身にて行っていただけます。 本記事では、FLOYD...
MicroStudio UserManual

【1.4新機能】画像比較機能の使用方法

WRAYCAM制御ソフトウェアMicroStudio1.4より追加された、画像比較機能の使用方法について解説しています。
MicroStudio UserManual

ROI(対象領域)機能の使用方法と効果・注意点

WRAYCAN制御ソフトウェア「MicroStudio」のROI(対象領域)機能の使用方法や効果、その注意点について解説しています。
MicroStudio UserManual

【MicroStudio 1.4新機能】ウォーターマーク機能

MicroStudio 1.4より追加実装されたウォーターマーク機能(画像・映像に透かしを入れる機能)の解説です。
カメラに関するFAQ

FLOYD-2/2A HDMIモニタ接続時のキャリブレーション設定方法

HDMI・EthernetデジタルカメラFLOYD-2/FLOYD-2AのHDMIモニタ接続時、計測機能の使用に必要なキャリブレーション設定の使用方法を解説しています。