顕微鏡に関するFAQ

顕微鏡に関するFAQ

暗視野コンデンサの使用方法と観察像について

WRAYMERの生物顕微鏡BX-2700TL・生物顕微鏡BX-3500TL等は基本的に明視野観察を行う機器ですが、オプション品として暗視野コンデンサを用意しており、使用することで暗視野観察が可能です。 本記事では、生物顕微鏡BX-27...
顕微鏡に関するFAQ

顕微鏡標準付属品JISアダプタ・Cマウントアダプタの使用方法

本記事では、生物顕微鏡BXシリーズ、金属顕微鏡BMシリーズ等、WRAYMERで三眼鏡筒タイプの顕微鏡に標準付属しているJISアダプタおよびCマウントアダプタ(1x)の使用方法について解説していきます。 全ての顕微鏡に標準付属するものではあ...
顕微鏡に関するFAQ

Nikon顕微鏡用CマウントアダプタCMNKシリーズ使用時の注意点

レイマーでは他社顕微鏡にカメラを接続するためのCマウントアダプタを取り扱っています。 そのうち、ニコン社の顕微鏡用Cマウントアダプタとして、大きく分けて以下の2種を用意しています。 CMNK-035/CMNK-055等(直筒...
顕微鏡に関するFAQ

接眼ミクロメーターの使用方法(計測方法・注意点)

接眼ミクロメーターは、接眼レンズ内に挿入することで視野内にレチクル(クロスラインなど)や目盛を表示させ、観察対象物の計測や位置合わせ等に使用いたします。 本記事では、接眼ミクロメーターを使用した計測方法およびその注意点について解説して...
顕微鏡に関するFAQ

油浸系対物レンズの使用方法

生物顕微鏡や位相差顕微鏡などでは、一般的に観察に用いられる乾燥系レンズのほか、対物100倍等の高倍率においては油浸用オイルを使用する油浸系対物レンズがあります。 乾燥系レンズと違い、サンプルを設置してピントを合わせるといった通常の操作...
顕微鏡に関するFAQ

アダプタリテーナJON28/JON34の使用方法

Cマウントアダプタユニバーサルタイプを用いてCマウントカメラを接眼部や直筒に接続する場合等、アダプタリテーナを使用することで接続が安定し、カメラの回転や位置ずれを防げます。 本記事では、アダプタリテーナの接続・使用方法について解説して...
顕微鏡に関するFAQ

【WRAYMERについて】よくあるお問い合わせ・ご質問

機器についての使用方法ではなく、販売やアフターサービス等に関わるものの中から、よくあるお問い合わせ・ご質問についての回答をまとめています。 お電話・メール等でお問い合わせいただく前にご一読いただけると幸いです。 Q1. 代理店・販売...
顕微鏡に関するFAQ

WRAYMER製品のデモ機お貸出しについて

WRAYMERでは、製品ご購入前の使用感確認のため、製品のデモ機お貸出しを行っております。 ただし、お貸出しにはいくつかの条件があるため、ご希望の際は以下の点をご確認いただいたうえでお申し込みくださいませ。 デモ機お貸出しの条件につ...
顕微鏡に関するFAQ

アクロマート対物レンズ・プランアクロマート対物レンズの違い

生物顕微鏡を検討しているんだけど、BX-2700TLとBX-3500TLは何が違うの? WRAYMERの正立型生物顕微鏡(三眼タイプ)のBX-2700TL・BX-3500TLは写真で見ると形状がほぼ同じ...
顕微鏡に関するFAQ

顕微鏡の倍率(対物倍率・総合倍率・モニタ倍率)の違いについて

顕微鏡を使用するにあたり、倍率を重要な要素と考えられる方は多いかと思います。 確かに、倍率が不適切な機器で観察しようとしても思うような像を見ることが出来ないのは当然ですし、より細かい部分を観察したい場合に高倍率を求めるのは自然な流れで...