Spectman UserManual

Spectman UserManual

Spectman UserManual 目次

1. Spectmanの導入方法 1.1 推奨動作環境 1.2 ソフトウェア“Spectman”のインストール 2. プレビュータブ 2.1 プレビュータブ 3. 静止画 タブ 3.1 静止画...
Spectman UserManual

1 . Spectmanの導入方法(ソフトウェアインストール)

顕微鏡用USBカメラWRAYCAMおよびHDMI・EthernetカメラFLOYDシリーズ用制御ソフトウェア「Spectman」をインストールしていきます。 1.1 推奨動作環境 まずは使用するパソコンが推奨動作環境を満たしているか確認...
Spectman UserManual

2. プレビュータブ(カメラの起動/プレビューの開始)

Spectmanを起動すると、以下のような画面が表示されます。 このとき、あらかじめパソコンに接続されている(またはSpectman起動後に接続した)顕微鏡用カメラが自動的に認識されます。 まずはプレビュー(映像の取得)を開始してみ...
Spectman UserManual

3. 静止画撮影の操作方法

Spectman for Windows/for macを使用した静止画撮影について解説していきます。 3.1 静止画撮影 Spectmanでの静止画撮影には2つの方法があります。 いずれも撮影される静止画の表示・保存方法が異なるだけ...
Spectman UserManual

4. カメラサイドバー

ソフトウェア画面左側のパネル群(カメラサイドバー)は、接続中のカメラの撮影や画質調整などの操作に使用します。 パネル名、またはパネル名の右側にある下矢印アイコンをクリックすることで、各パネルが展開します。 一部のパネルは使用可能な機...
Spectman UserManual

5. ファイルを開く・保存する

ソフトウェア画面左上のツールバーアイコンをクリックすると、撮影済みの画像ファイルを開く、撮影した画像を保存する等の操作が出来ます。 5.1 ファイルを開く ツールバー左端のアイコンでは、コンピュータ内の画像ファイルをSpectm...
Spectman UserManual

6. オプション

ソフトウェア画面左上の歯車アイコン(オプション)から、様々なオプション設定が可能です。 6.1 クイック保存 クイック保存の際の保存先、フォーマットなどを設定します。 保存フォルダ:静止画・動画の保存先フォルダを指定します...
Spectman UserManual

7. 計測機能

Spectman for Windows/for Mac V.2.0より追加された、サイズ計測やスケールバー挿入が行える機能です。 各計測機能はプレビュー画面上部にあるアイコンをクリックして使用します。 7.1 使用できる計測機能 ...
Spectman UserManual

8. ライブスティッチング

ライブスティッチングは、Spectman for Windows/for Mac V.2.0より追加された機能です。プレビュー中に試料を移動させて、試料全体を走査(スキャン)し、リアルタイムに合成画像を生成します。 スティッチングによ...
Spectman UserManual

9. ライブフォーカススタッキング

Spectman for Windows/for Mac V.2.0より追加された機能です。焦点位置の異なる複数の画像を合成し、画面全体に焦点が合った写真を生成できます。 9.1 ライブフォーカススタッキングの準備 カメラを起動し、ホワ...