カメラに関するTIPS

カメラに関するTIPS

双眼実体顕微鏡でのカメラ接続時の左右同焦点について

双眼実体顕微鏡にて顕微鏡用カメラを使用する場合、接眼部等の直筒に接続可能なアダプタを介して取り付けます。 WRAYMERの場合、Cマウントアダプタユニバーサルタイプおよび各種変換アダプタを用意しています。 接眼部への...
カメラに関するTIPS

【MicroStudio】.dng形式で保存したRAWデータについての注意点【WRAYCAM】

一般的に静止画ファイルとして使用される.jpgや.png・.tifや.bmpは、いずれもカメラから取得した電子的データをプログラム上で処理し、人間の目で「画像」として認識できるようにしてあります。 このような処理を行っていない、カメラ...
カメラに関するTIPS

【WRAYCAM-CIX】冷却機能の効果と暗電流(ダークノイズ)について

WRAYCAM-CIXシリーズ等の冷却機能を備えたカメラは、長時間露出時に発生するセンサーの発熱や、それに伴うノイズ(暗電流/ダークノイズ)の発生を抑制します。 暗電流/ダークノイズとは 通常、カメラ等に搭載されているイメージセンサーは...
カメラに関するTIPS

MicroStudioで静止画像のエッジ・輪郭を明確化する方法

本記事では、MicroStudioで静止画撮影した画像のエッジ・輪郭を明確化する方法について解説していきます。 静止画のエッジがぼやける・はっきりしない原因 静止画を撮影した際、ピントが合っていないわけではないのに輪郭線がはっきりしなか...
カメラに関するTIPS

MacOS X 10.15(Catalina)でダウンロードしたソフトウェアが起動できない場合の対処法

2020年8月現在で最新のMacOS X10.15(Catalina)では、インターネット上からダウンロードしたソフトウェア・アプリケーションが起動できないという問題が報告されています。 過去バージョンのOSでは開発元不明のアプリを開...
カメラに関するTIPS

Windows10の互換モードを使用し旧OS用ソフトウェアを起動する方法

本記事の互換モードでの利用は、WRAYMERが動作保証するものではありません。あらかじめご了承のうえお試しください。 WRAYCAM-G/Fシリーズ制御ソフトウェアWrayViewについて 以前からWRAYCAM-G/Fシリーズをご愛用...
カメラに関するTIPS

WRAYCAM-VEX120+Cマウントアダプタ倍率ごとの撮影範囲イメージ

WRAYCAMシリーズの超高感度モデルであるWRAYCAM-VEX120は、顕微鏡用カメラとしてはやや小さめの1/3インチのセンサー(撮像素子)を搭載しています。 一般的な顕微鏡カメラの場合、センサーサイズは1/3インチ~2/3程度のもの...
カメラに関するTIPS

HDMIカメラをパソコンに接続して使用する【ZOOMのカメラとして使用】

HDMI接続で使用するカメラ(以下HDMIカメラ)の場合、基本的にはHDMIケーブルを用いてモニタのHDMI入力端子に接続し、映像を出力します。 昨今のリモートワーク・リモート授業の一環として、顕微鏡像をそのままZOOM等で共有したい...
カメラに関するTIPS

【WRAYCAM】1つのセルに2つの計測結果が混在する場合のデータ取り出し方法【Excel】

現行WRAYCAMシリーズ用制御ソフトウェアMicroStudioには「垂直線」という機能があり、垂直の十字線(4点垂直線)やT字線(3点垂直線)を使用し、画像上での計測が行えます。 楕円形の標本の長径・短径を1セットで計測が出来る便...
カメラに関するTIPS

【WRAYCAM】シェーディング補正の効果と使用方法【MicroStudio】

顕微鏡写真の撮影には光の調整が非常に重要になってきますが、顕微鏡の照明の多くは中心が明るくなっているため、特に低倍率での観察時には視野(撮影範囲)中心と周辺部での光量差、いわゆる「光のむら」が起こることがあります。 顕微鏡のコンデンサ...