弊社ソフトウェアの一部ファイルがセキュリティソフトで検知される問題について

カメラに関するFAQ

現在、一部のソフトウェア(MicroStudio1.4・Spectman2.1)において、ソフトウェアに含まれる一部のプログラムファイルが攻撃的ファイルであると検知されるケースがある、との報告を受けております。

弊社が提供しておりますソフトウェアにはマルウェア・スパイウェア等の攻撃的ファイルは含まれておらず、安全にご使用いただけることは確認しておりますが、お客様のパソコンやネットワーク、使用されているセキュリティソフト(またはそのバージョン)によっては、一部のプログラムが脅威として検知されてしまうことがあるようです。

※同様のセキュリティ環境であっても検知されない場合があることも確認しております。

 

本件の対策として、MicroStuidioおよびSpectmanのバージョンアップを行い、2021年3月26日現在において以下セキュリティソフトにて検知されずにご利用いただけることを確認しております。

  • マカフィー
  • ノートン
  • Windowsディフェンダー

 

インストールおよび運用にあたりセキュリティソフトに検知されてしまう場合は、お手数ではございますが弊社ホームページより最新版をダウンロードのうえご利用くださいませ。

 

※初回ご利用時はユーザー登録が必要です。

 

該当のお客様については、ご心配をお掛けし恐れ入ります。

今後ともレイマー顕微鏡製品を末永くご愛用くださいますようよろしくお願い申し上げます。

顕微鏡 顕微鏡用カメラ