1. MicroStudioのインストール

MicroStudio UserManual

1.1推奨動作環境

MicroStudioを快適に使用いただくための推奨動作環境は以下の通りです。

高解像度での動画撮影や画像合成を行わない場合

OS :Windows 7 / 8 / 8.1 / 10 (32bit,64bit)
CPU :Intel Dual Core 2.8GHz以上
メインメモリ :2GB 以上
ハードディスクの空き容量 :1GB 以上
USB ポート :USB3.0 標準装備
その他 :CD-ROM ドライブ搭載

高解像度での動画撮影や画像合成を行う場合

OS :Windows 8 / 8.1 / 10  いずれのOSも64bit
CPU :Intel corei5以上またはクロック周波数2.8GHz以上
メインメモリ :8GB 以上
ハードディスクの空き容量 :1GB 以上
USB ポート :USB3.0 標準装備
その他 :CD-ROM ドライブ搭載
Intelグラフィックカード搭載
「コントロールパネル」の「電源オプション」内にある「電源プラン」が「高パフォーマンス」が選択されていること(設定方法はご利用のパソコンによって異なります)。

1.2ソフトウェア“MicroStudio”のインストール

(1) 付属のCD-ROM(WRAYMER_SOFTWARE_DISC)をコンピュータのCD-ROMドライブに挿入すると、以下のような画面が表れます。

(2)“MicroStudio”をクリックしてください。
(3) 下図のようなユーザーアカウント制御の画面が表示された場合は、“はい”もしくは“許可”を選択します。

(4)MicroStudioセットアップウイザードが起動します。“次へ”をクリックし次のステップへ進みます。

(5)ライセンス契約書の画面が現れます。“同意する”をクリックし次のステップへ進みます。

(6)インストール先を指定します。 デフォルトのインストール先は“C:¥Proguram Files > MicroStudio”(WindowsXPなど32bitOSの場合は“C:¥Proguram Files\MiscoStudio”)です。変更する場合は“参照”ボタンをクリックし、他のインストール先を指定します。“インストール”をクリックするとMicroStudioがインストールされます。

(7)“完了”をクリックし、インストールを完了します。“MicroStudioを実行”にチェックを入れると“、完了”クリック後、自動的にMicroStudioが起動します。

 

顕微鏡用カメラ|レイマー顕微鏡オンラインショップ
顕微鏡用カメラをお探しならレイマーにお任せ下さい。専用に設計された顕微鏡用カメラ(カラーCMOS、高速・高感度sCMOS、冷却CCD、アナログCCD等)を販売しております。
顕微鏡 顕微鏡用カメラ

コメント