1 . Spectmanの導入方法(ソフトウェアインストール)

Spectman UserManual

USBカメラWRAYCAMおよびEthernetカメラFLOYDシリーズ用制御ソフトウェア「Spectman」をインストールしていきます。

1.1 推奨動作環境

まずは使用するパソコンが推奨動作環境を満たしているか確認してください。推奨動作環境を満たしていない場合、インストール作業時やソフトウェア起動時に予期せぬ問題が生じることがあります。
なお、一部機能の使用有無によって、要求される動作環境が異なります。

1.1.1 高解像度での動画撮影や画像合成を行わない場合の推奨動作環境

Spectman for Windowsの場合
対象OS:Windows7 / 8 / 8.1 / 10 (いずれも32bit/64bitに対応)
CPU:Intel Dual Core 2.8GHz以上
実装メモリ:2GB以上
ストレージ空き容量:1GB以上
接続インターフェース:USB3.0(WRAYCAMシリーズ) / 有線LANポートもしくはWi-Fiルータ(FLOYDシリーズ)
その他:CD-ROMドライブ搭載
Spectman for Macの場合
対象OS:Mac OS X 10.10 以降 (Yosemite /El Capitan/Sierra/High Sierra/Mojave/Catalina)
CPU:Intel Dual Core 2.8GHz以上
実装メモリ:2GB以上
ストレージ空き容量:1GB以上
接続インターフェース:USB3.0(WRAYCAMシリーズ) / 有線LANポートもしくはWi-Fiルータ(FLOYDシリーズ)
その他:CD-ROMドライブ搭載
※製品同梱のCD-ROMでのソフトウェアインストールに必要です。物理ドライブの無いパソコンをご使用の場合、ご購入者様専用のダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしインストールも可能です(初回はユーザー登録が必要です)。

1.1.2 高解像度での動画撮影や画像合成を行う場合の推奨動作環境

Spectman for Windowsの場合
対象OS :Windows 8 / 8.1 / 10 (いずれも64bit)
CPU :Intel corei5以上またはクロック周波数2.8GHz以上
実装メモリ :8GB以上
ストレージ空き容量 :1GB以上
接続インターフェース:USB3.0(WRAYCAMシリーズ) / 有線LANポートもしくはWi-Fiルータ(FLOYDシリーズ)
その他 :CD-ROM ドライブ搭載・Intelグラフィックカード搭載・電源プランの高パフォーマンス設定(設定方法はご利用のパソコンによって異なります)。
Spectman for Macの場合
対象OS:Mac OS X 10.10 以降 (Yosemite /El Capitan/Sierra/High Sierra/Mojave/Catalina)
CPU :Intel corei5以上またはクロック周波数2.8GHz以上
実装メモリ :8GB以上
ストレージ空き容量 :1GB以上
接続インターフェース:USB3.0(WRAYCAMシリーズ) / 有線LANポートもしくはWi-Fiルータ(FLOYDシリーズ)
その他 :CD-ROM ドライブ搭載・Intelグラフィックカード搭載・電源プランの高パフォーマンス設定(設定方法はご利用のパソコンによって異なります)。
※製品同梱のCD-ROMでのソフトウェアインストールに必要です。物理ドライブの無いパソコンをご使用の場合、ご購入者様専用のダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしインストールも可能です(初回はユーザー登録が必要です)。

1.2 ソフトウェア“Spectman”のインストール

パソコンにSpectmanをインストールします。WindowsとMacで操作が異なるため、ご使用のパソコンに応じてご確認ください。

1.2.1 Spectman forWindowsのインストール

1. 付属のCD-ROM(WRAYMER_SOFTWARE_DISC)をパソコンのCD-ROMドライブに挿入します。

2. 自動的にソフトウェアインストール画面が起動します。


3. インストールするソフトウェア“Spectman”をクリックします。
※以下のようなユーザーアカウント制御の画面が表示された場合は、“はい”もしくは“許可”を選択します。


4. Spectmanセットアップウイザードが開始されます。「次へ」をクリックします。

5. ソフトウェアのインストール先フォルダを指定します。

デフォルトのインストール先は“C:\Program Files\WRAYMER\Spectman”です。「インストール」をクリックするとインストールが開始されます。

通常は変更不要ですが、インストール先フォルダを変更したい場合は「参照」をクリックし、任意のインストール先を指定します。

6. インストールが終わると、以下の完了画面が表示されます。

「完了」をクリックしてインストールを完了します。

“Spectmanを実行”にチェックが入った状態で「完了」をクリックすると、ウィザード終了後自動的にSpectmanが起動します。

7. デスクトップ上にショートカットアイコンが作成されているので、ダブルクリックでソフトウェアが起動します。

1.2.2 Spectman for Macのインストール

1.  付属のCD-ROMをコンピュータのCD-ROMドライブに挿入します。

2. デスクトップのインストールCDアイコンをダブルクリックするとCDウインドウが表示されます。

「Spectman_Installer.dmg」をダブルクリックします。

3. 「Spectman」のアイコンにカーソルを合わせ、Applicationsにドラッグ&ドロップします。

4. 「Spectman_Installer.dmg」をダブルクリックした際にデスクトップ上に作成された仮想ドライブ「Spectman」をゴミ箱へドラッグ&ドロップし、アンマウントします。

5. アプリケーションフォルダに「Spectman」が正しくインストールされたことを
確認します。

6. 「Spectman」のアイコンをダブルクリックするとソフトウェアが
起動します。

 

顕微鏡用高精細USB3.0デジタルカメラ|WRAYCAM-NOA|レイマー顕微鏡オンラインショップ
顕微鏡用デジタルカメラWRAYCAMのハイエンドシリーズ。ハイスペックな12bit画像処理エンジンを搭載したUSB30顕微鏡用カラーデジタルカメラ「WRAYCAM-NOA」。広いダイナミックレンジと高い色再現性で、顕微鏡を覗いたそのままの像を映し出すことが出来る顕微鏡カメラです。顕微鏡・関連用品はレイマー顕微鏡オンライ...
顕微鏡 顕微鏡用カメラ

コメント