6. オプション

Spectman UserManual

ソフトウェア画面左上の歯車アイコン(オプション)から、様々なオプション設定が可能です。

6.1 クイック保存

クイック保存の際の保存先、フォーマットなどを設定します。

  • 保存フォルダ:静止画・動画の保存先フォルダを指定します。
  • ファイル名の形:ファイル名への自動入力規則を設定します。通し番号(nnnn)/年(y)/月(m)/日(d)/時間(H)/分(M)/秒(S)の組み合わせから選択できます。
  • プレフィックス:ファイル名の形の前に付く固定の名前を設定できます。任意の文字列で入力可能です。
  • ファイルの種類:.jpg/.png/.tifの中から選択します。

6.2言語

ソフトウェア使用時の言語を設定できます。

初期設定はJapanese(日本語)が選択されており、設定変更した場合はソフトウェア再起動後に反映されます。

6.3 シート

計測シートに表示される項目を選択できます。

チェックボックスのチェックを外したデータは計測シートの一覧から除外されます。

6.4 計測対象

計測結果の表示構成を変更することができます。

楕円、直線、点、長方形、多角形、平行線、垂直線、円、弧、同心円、二つの円、平行線について、線の色や太さなどの項目が設定できます。

6.5 倍率

作成・保存したキャリブレーション設定について、内容の編集や削除が可能です。

  • 編集:編集したいキャリブレーション設定をクリック>編集ボタンクリックで、作成済キャリブレーション設定の名前・解像度・単位が編集できます。
  • 削除:削除したいキャリブレーション設定をクリック>削除ボタンクリックで、不要なキャリブレーション設定を削除できます。
  • すべてをクリア:表示されているすべてのキャリブレーション設定を削除します。

 

https://www.wraymer.com/camera/wraycam-el.html

顕微鏡 顕微鏡用カメラ

コメント